Appleコンピュターがやっている汚いこと。Dirty things that Apple Computers is doing

Appleコンピュターがやっている、汚いことを知っていますか?。

Appleコンピュターのお偉いさんは、自分の子供に、絶対にiPhoneを持たせない。

何故か、ICD-11gaming disorderゲーム障害

すなわち、うつ病、精神疾患になり、人間が使い物にならないのを、知っているから、自分の子供に、iPhoneを持たせないんですね。

おまけに、最新、機種のiPhoneには、使用時間の制限のタイマーがあり、それでAppleコンピュターへの、集団裁判、集団訴訟を回避する小細工を、彼らはしています・・・。

英語翻訳

English Translation

Do you know what Apple Computer is doing, and it’s dirty?
The bigwigs at Apple Computers will never let their children have iPhones.
Why, because they know it will lead to ICD-11 gaming disorder

In other words, they don’t want their children to have iPhones because they know that they will become depressed, mentally ill, and useless.

In addition, the newest iPhone has a timer to limit the amount of time it can be used, so they can avoid a class action lawsuit against Apple Computers…



Appleコンピュター